生き金・死に金

それは、生き金か? それとも死に金か?なんて考えたことありますか?

お金を使う時に、どんなことにどんな気持ちで使っているかが大事で、

お金が役に立ててよかった〜と思えば、またたくさん仲間を連れて戻ってくる。

お金が増える人と、減るばかりの人の違いは、どうもお金を使う時の思いにあるようだ。


お金を使って、自分にもお金にも感動させたとなると、ワクワク感があって、
もっとお役に立ち喜ばせたいと思っちゃうのかな。

お金を使って、ガッカリしたり無駄だったりすると、こんなことにお金を払いたくないと感じ、
死に金になってしまうんだろうな。


生き金を感謝の心で上手に使えるようになって、豊かな流れを呼び込もう〜。わーい(嬉しい顔)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。